ataKikaku
会社概要お問い合わせ
HOMESERVICEBRAND POLICYGALLERYTUTORIAL

NeFCA 第二回開催のお知らせ

NeFCA(ネフカ)■ 第2回建築VIZ交流会のお知らせ

2012/7/26更新 
お店サイドからのご提案で前日7/31まで2~3名の追加ができるとのことになりました!
ご都合よい方はinfo@atakikaku.comもしくは042-461-7733までご一報くださいませ。
また、キャンセルがある場合もありますので、当日に参加可能となりました方は一度確認のご連絡を頂ければ幸いです。よろしくお願い致します。
  

 
 NeFCA0801  (ネフカ)
昨年末の第一回は大盛況に終わりまして、お越しいただいた皆様ありがとうございました。
さてお待たせしました。来る8/1第二回を開催致します。
前回同様、建築VIZに興味のある方で集まり、楽しく吞みながら語り合おうという会です。
 
今回はお店を貸し切ってのイベントとなります。
場所は新宿にあるNeFCA主催者の発足の場でもあり主催者のアジトとなっている、
美味しいオーストラリア・ニュージーランドワインをリーズナブルに提供しているお店です。
料理もGOODです。

 
第一線で活躍する方をはじめ、建築VIZを始めたばかりの方や、これから始めてみたい方、
建築が好きな方、CGが好きな方など、お一人でも是非参加して頂ければとざっくばらんな飲み会形式としています。
 
今回は主催者側はネタは用意していません。
皆さんで持ち寄ったネタや作品などをベースに活発な議論をしましょう!
 
もちろん質問などをぶつけてもらっても結構です。
これを機会にもっと建築VIZが好きになってもらい、建築VIZ業界全体が活性化していけば!と願っています。
皆さんがどんな環境やソフトを使って作成しているのか、どれくらい寝ているのか(笑)などなどなんでも結構です。

沢山のご参加お待ちしております。

------------------------------------------------------------------------------
■日時■ 2012.8.1水曜日 19:30~(3時間)

■場所■ 新宿ワイン屋
東京都新宿区西新宿7-20-16
電話: 03-3371-5677
http://www.gordianwines66.com/hpgen/HPB/entries/2.html/ 
ご質問等はATA企画 多田までお電話ください。
Tel:042-461-7733 担当:多田

■会費■ 4500円 (食事6品-スパークリングワイン、赤ワイン、白ワイン、ビール、が吞み放題) 

■申し込み方法■ 7/25水曜日正午までに弊社Webサイトお問い合わせフォームより 
NeFCA参加希望 とお書き添えの上送信してください。http://www.atakikaku.com/inq/index.html
申し訳ありませんが人数限定とさせて頂きますので、お申し込みはお早めにお願い致します。
また、申込み期限以降も空きがある場合がございます。期限以降に申込みご希望の方は、当日を含め電話にて確認のご連絡を頂ければ幸いです。 

■参加資格■ 建築Visalizationに携わる方、業界関係者、建築CGが大好きな方、学生さんなどこれから建築CGをはじめたい方
------------------------------------------------------------------------------

我々四人は年に数回某ワイン屋に集まっては、グラス片手に建築CGについて熱く語り合っていました。
そんな中、このような集まりをこれからのCG業界を担う若い方々などを中心として、我々が持っている情報の提供や交換、横のつながりを広げていける場の提供をしてみようではないか、という希望から始まった企画です。

語源は主催者のNext Picutreの冨田氏、fieldjamの林田氏、COMPUTER VISUALIZATIONの渡辺氏、ATAKIKAKU多田 から取りました。

イベント内容は簡単に言いますと、建築Viz関係者の楽しい交流会(party)です。
パーティーと言っても第一線で活躍する方々だけではなく、これからの建築Visualization業界の将来を担う若いクリエーターさんメインでの交流の場が持てればというコンセプトから立ち上がりました。


主催者一同心よりお待ちしております。
是非お気軽に参加していただければ幸いです。


2012.7.10


-----------主催者プロフィール------------

 

portrait03s.jpg
冨田 和弘
Next Picture株式会社 代表、 一級建築士。
1990から2007年まで大成建設設計本部に所属し、プレゼンテーションGrのプロジェクトリーダーとして建築家原広司氏、伊東豊雄氏との多数のプロジェクトをはじめ、大規模プロジェクト・海外プロジェクト・設計コンペ等にCGディレクター及びデザイナーとして参画。2008年に株式会社未来技術研究所の建築ビジュアライゼーションセンターの所長に就任。2009年より独立し現在に至る。
2006年より京都大学建築学科非常勤講師。建築ビジュアライゼーションの講演、執筆多数。

HP: www.next-picture.co.jp

facebookPhoto.jpg
林田 豪元
fieldjam 代表
今年はインテリアCGの仕事が多かったですね。ある建具メーカーさんのBIMソフト用部品製作も進めています。
また、屋外彫刻の構造計算用3Dモ デルを、模型を参考に製作するという仕事も行いました。
これについては当日、【Autodesk MatchMover】を使って参照ポイントを作成する方法をご紹介したいと思います。
HP: http://fieldjam.com/contents/

KENJI%20WATANABE.jpg

渡辺 健児
COMPUTER VISUALISATION 代表
2008年までロンドンにて主にリチャード・ロジャースやオリンピックのCG制作等に従事し、その後帰国してCOMPUTER VISUALISATIONの代表を務める。
ゼネコン・組織設計・アトリエ系事務所などのあらゆる建築のCGを制作。コンペにも多く駆り出され勝率は8割キープ。
HP: http://kenjiwatanabe.jp/

AK04.jpg

多田 朱利
有限会社ATAKIKAKU CGTeam キャプテン
カナダ・バンクーバーの建築デザイン学校を卒業後、現地の綺麗な空気の中設計事務所にてCG製作及び図面翻訳業務を行う。帰国後一級建築士の兄と有限会社ATA企画を設立。
建築CG・CG講師・デザイン・執筆・講演等幅広く業務を行う。 Autodesk Visualization Contest 2007にて最優秀賞、2008年では建築CG部門で4位を受賞。2010年には古谷誠章審査員優秀賞を受賞。3ds Maxを主軸にV-ray, mental ray, Maxwellを操るCGアーティスト。 愛犬家。
HP: http://www.atakikaku.com/index.html

NAME:ata企画 | 2012/07/10
PAGE TOP
プライバシーポリシーサイトマップ
Copyright ataKikaku. All Rights Reserved.